期間工求人の比較ポイント

期間工求人は、トヨタ、ホンダ、日産などの大手メーカーから主に募集されています。
しかし、大手メーカーが必ずしも待遇面で優れているというわけでもなく、総合的に比較をすることが重要になります。


期間工求人はメーカーとの直接契約となりますので、さまざまな手当てや特典が充実していることも特徴になります。

通常の日給以外にも、入社祝金、満了慰労金、皆勤手当て、経験者手当てといったお金ももらえます。
お金がもらえるというプラスの特典だけでなく、寮費や水道光熱費が無料、食堂での食事が半額といった、マイナスがないという特典もあります。

あなたの探していたガジェット通信の情報が沢山詰まったサイトです。

例えば、とあるメーカーでは月収が27万円、別のメーカーでは月収が33万円となっていたとします。

一見すると月収33万円のほうがお得であるように感じます。


しかし、期間満了時の慰労金は前者では40万円、後者では10万円となっていたとします。

すると、6万円の月収の差はほとんどなくなります。

日産の期間工の便利な情報を集めたサイトです。

さらに、1年、2年と継続して働くことによってどのくらい給料がアップするのか、慰労金が増えるのかといったポイントにも注目しましょう。

正社員を狙っている人は、正社員登用制度があり、長く続けることで待遇が良くなっていくメーカーで働いたほうがやりがいができるでしょう。
このように、期間工の求人といってもメーカーによってそれぞれ特徴がありますので、将来正社員になって一生働く可能性も考えて、慎重に選ぶことが重要になります。